株式投資家をサポートする『源太会スクール』

株式投資インストラクター”大岩川源太”の相場の見方や投資戦略をまとめたブログです。市場がオープンする日は寄付き前に記事をアップします。

株式投資レクチャー8月5日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2020年8月5【源太の講義】「今日の見方」の要約版をお届けします。

<寄り付き前>

9月の中間決算を考えた対応しか無理である

  1. 世間の情勢から景気回復が素直ではないとなると、”上値”には限界が生じるのは仕方がないでしょう
  2. 今日は出遅れや下がったものが来るが、腑に落ちないのは米国大統領の動きで、うまくいかないイライラか、迷走しているように感じる。中国も米国に対して強気で対応して来ている
  3. 日韓問題も相当ひどいですし、国内の政治も暗礁気味であるから、ここは少し考えた行動が必要なのかと思う
  4. そうした中での相場は腰を落ち着けられないず、上がるとしたら外資の強引な買いしかなく、大口投資家は6月の大きな動きで一休み中である
  5. せっかくテーマが出来かけたが、それも短期でつぶされてしまった。またゲリラ戦である

 

特定企業【源太の講義】寄り付き前

今日の見方(8月5日)