株式投資家をサポートする『源太会スクール』

株式投資インストラクター”大岩川源太”の相場の見方や投資戦略をまとめたブログです。市場がオープンする日は寄付き前に記事をアップします。

株式投資レクチャー7月22日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年7月22【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

マスコミは多くの事をゆがめ始めた気がする

  1. 選挙が終わり少しは落ち着くでしょうが、今回の選挙は何をテーマに各党やったのかよく判らない
  2. これから日米通商問題が出てくるが、トランプさんが小さくつぶやいた「日韓問題の懸け橋になっても良い」という発言をマスコミは取り上げていないは不思議である
  3. トランプ氏の差別的発言を注意する文言がほとんど無く、米国内は熱狂した状況である

マスコミ【源太の講義】寄付き前 

↓こちらも合わせてご覧ください↓

株式投資Weeklyレクチャー7月21日 - 株式投資家をサポートする『源太会スクール』

 

大引け後>

選挙も市場もテーマがないから個別で何かをとなる

  1. テーマがなければ企業の足元を見るしかなく、その数字とチャートの位置で十分ではないだろうか
  2. 今日の出来高が少ない中、疑心暗鬼がだんだん膨らんできたのは、本当のところがわからないからである
  3. トランプさんの動きが読まないのと、FOMC金利が下がったとして、その出尽くしや不満足が市場でいかなる形になるのかが不明である

選挙も市場もテーマなし【源太の講義】お昼

「冗談で言った」【源太の講義】大引け後