株式投資家をサポートする『源太会スクール』

株式投資インストラクター”大岩川源太”の相場の見方や投資戦略をまとめたブログです。市場がオープンする日は寄付き前に記事をアップします。

Kabuレクチャー3月20日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年3月20【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

やっとまともに動き始めた市場であるが、イマイチ伸びが悪い

  1. 復活する株式がある一方、多くはもう少ししっかりしてほしい状態である
  2. 市場に資金が足りないから、伸びが悪かったり、持続性が甘かったりしている
  3. TVで10連休に対する危険度を話されていたが、今の情勢は10日で180度流れが変わる事が多く、ギリシャ問題の時もそうであった
  4. 自分は根本的に「決算」という発想に変わりはない
  5. 今日辺りは配当落ち下落が怖いから投げが出やすいので、「高配当・好業績で下がる企業」を待つ

 

業績【源太の講義】寄付き前

今日の見方(3/20寄り付き前)

 

大引け後>

最後には「売って帰ろう」という雰囲気の日であった

  1.  買い戻しや換金があって、換金の方が焦って先行するいつもの期末の動き
  2. そこに、ジリジリ買い戻そうとする動きで出来高が少ないから、想定以上に上がってしまったようにも見える
  3. 弱い相場ではないが、参加者不足と飽きで、何となく終わった雰囲気であった
  4. 休みが多いと、モチベーションが下がった時に、売ってしまったり変えてしまったりと、迷うことが多いから難しい

理想と危険【源太の講義】お昼 

なんとも言えないわ【源太の講義】大引け後

 

【無料】お昼の1点株銘柄

   f:id:le-monde-horse:20190320083346p:plain

源太会*投資のパドック*