株式投資『源太会スクール』 for 初心者

投資インストラクター”大岩川源太”が初心者から「本物の投資家」を育てるために今日の株式市場の見方や投資戦略をお伝えします。

Kabuレクチャー1月8日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年1月8【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

根本的には上値は限界がある上げである

  1. NYの堅調は景気拡大の鈍化解消ではなく、売り過ぎに対しての修正
  2. この動きが一巡しないと、本当の方向はわからないと思っている
  3. だから、日本株は21000円が見えず、20500円が非常に遠く感じる
  4. 買い方はまだ少し回転効かない状況にあるだろう
  5. 今年は市場資金の限界が見えるから、「投資先の効率」を考える

投資先考【源太の講義】寄付き前

今日の見方(1月8日寄り付き前)

 

大引け後>

 難しいのは誰が今後買うのかとういう部分

  1. そういう時は移動平均線MACDなどを活用する
  2. 要するにm気迷い型の市場ですから、皆が強気弱気がぶつかり合うような状況になる
  3. それが自然に一定の形になったり、抵抗線に正直だったりする
  4. フォーメーション分析の基本の形や酒田五法などが意外に役立つ場面である
  5. ここは腕の見せどころと取るか、一回休んでおくかは、人それぞれになる

個人が動きたがる日【源太の講義】お昼

読みあい【源太の講義】大引け後

 

ザラ場の源太はここにいます!

源太の気になる銘柄とザラ場ニュース『源太会スクール』

大岩川源太から価値ある「企業IRセミナー」へのお誘い>

1月19日(土)株式会社Eストアー(東証JQ4304)大阪にて開催 詳細&お申込

1月30日(水)株式会社カナモト(東証1部9678)東京にて開催 詳細&お申込

源太が基調講演をします。新春の勉強会として開催しますので、直接会場へ足を運んでいただける価値あるセミナーになるかと思います。ぜひ、ご参加ください。