株式投資家をサポートする『源太会スクール』

株式投資インストラクター”大岩川源太”の相場の見方や投資戦略をまとめたブログです。市場がオープンする日は寄付き前に記事をアップします。

WeeklyKabuレクチャー12月23日

源太先生が今週の市場をどのように見ているのか?「今週の見方」をまとめました。

<12月24日~12月28日>

定義上の弱気相場入になったことが世間で言われ始めた

  1. 19日のポイントの日が基準になって下げが加速した
  2. 日本株の下落は行き過ぎとの印象が強いのは当たり前である(バリュエーション面で割安感が強いことや他のアジア株の下落が2%未満に留まっていること)
  3. 1年を通じた変動率は18%と、2004年以来の穏やかな年である
  4. ここで大事なことは、今年の狭いレンジ内で圧縮されたエネルギーが来年、上下どちらかに大きく放出される可能性があると考える
  5. 来年もトランプさんの動きと米中貿易問題は大事である
  6. この年末に叩き込む売りでヘッジファンドの処分が済んでしまうと、来春に下がるとした「大幅下落」はなくなるかもしれない

今週の見方【源太の講義】12月23日 

株式投資:今週の参考銘柄(12月23日)