株式投資『源太会スクール』 for 初心者

投資インストラクター”大岩川源太”が初心者から「本物の投資家」を育てるために今日の株式市場の見方や投資戦略をお伝えします。

Kabuレクチャー11月15日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2018年11月15【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

 環境で売られているのはなく、単純に「株が売られている」だけ

  1. 原油は下げ止まり、米国債券は落ち着いている状況
  2. 単純に株が売られている状況で、何かあるともう一丁下がでやすい
  3. ボリュームがないので、そういう意味では深押しはないと思っている
  4. 気になるのは、クレディ・スイスが売り越しに転じ始めたこと
  5. 何か突破口を作る日で、市場に生きた雰囲気がでるかどうかである

株が売られてるだけ【源太の講義】寄付き前 

今日の見方(11/15寄り付き前)

 

☆☆後場の1点株☆☆源太から限定メールを配信[無料]

源太会*投資のパドック*


11月22日株式会社Eストアー(JQ4304)無料IRセミナーを開催

詳細&お申込はこちらから

 

大引け後>

日本人のネガティブ思考はどうしても変化しない

  1. 引けは思うように上がらなかったイメージ
  2. 今日の個別株は相当な上げを演じた物が多かった
  3. そうした動きは「持たざる怖さ」を生んでくる可能性がある
  4. 来週後半は日本も休みがあり、NYも休場なので、ここで上がらないとまずい
  5. 週末は売っている方も怖いのは同じである

どこの国の相場?【源太の講義】お昼

なんだかなぁ・・・。【源太の講義】大引け後