株式投資家をサポートする『源太会スクール』

株式投資インストラクター”大岩川源太”の相場の見方や投資戦略をまとめたブログです。市場がオープンする日は寄付き前に記事をアップします。

Kabuレクチャー11月12日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2018年11月12【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

日本独自の動きがほしい

  1. 引っかかっていた人たちの利食いで休んで当然である
  2. 割安な水準の日本株は「底堅い」とならないとおかしい
  3. 世界的に負の話しばかりではない
  4. 中国の「1111日」でのネット商品売上げの記録更新、米国の「クリスマス商戦」の始まり
  5. 仮に日本の景気の悪化を認めると難しい展開になるだろう

日本独自の・・・。【源太の講義】寄付き前 

 

☆☆後場の1点株☆☆源太から限定メールを配信[無料]

源太会*投資のパドック*


11月22日株式会社Eストアー(JQ4304)無料IRセミナーを開催

詳細&お申込はこちらから

 

大引け後>

各225採用銘柄は好決算でも上がらず、指数が上がっても下がる

  1. 一般株も上がらない怖さが今の内に換金という雰囲気である
  2. 「売りは今日・買いは明日以降」という感じになっている
  3. 2月から3月の下落時も同じであったが、もう少し躍動感あった
  4. コマツソフトバンクソニーを5分足で見るとペアトレードを含めたセッティングをしているように思う
  5. ソニーTDK富士フィルムなどが修復しないと難しい市場なんだろう

指数は想定通りだけど…。【源太の講義】お昼

どうしたら上がるのか・・・。【源太の講義】大引け後