源太会スクール for 初心者

投資インストラクター”大岩川源太”が初心者から「骨太の投資家」を育てるために今日の株式市場の見方や投資戦略をお伝えします。

Kabuレクチャー10月15日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2018年10月15【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

 まちまちながらも上がる物を見つけられる相場でしょう

  1. 底打ち感は無いが、最低はデイトレと思うと意外に出来たりする
  2. 米国経済に陰りが出る可能性を加味した論調が多くなっている
  3. 運用上の変化からくる先物の投げとそれを正当化した理論
  4. 先週末は「この株式でいいや」という割り切った個別物色
  5. そこが広がると気付いたので、反発が始まった流れであった

割り切った商い【源太の講義】寄付き前

 

メール配信【無料】へご登録ください。源太会*投資のパドック*

投資教室のご案内(PDF)をお送りします。大岩川源太の源太会スクール

源太会をよろしくお願いします。源太会facebook

 

大引け後>

この相場は下げきったとは思えない感じである

  1. 米国市場もまだ不気味は動きで、この相場は下げきったとは思えない
  2. 関係のない株式が意外に素直に上がっているのを見ると、本当のところは懐疑の中で生まれるのかと思う
  3. 引けは持って帰れないという流れは仕方ない
  4. 今回は運用形態が違うので、指数は機械的先物を売り、必要になった株式を買う形になっている
  5. 上値に対して、貪欲な株もだいぶ出てきている

指数と体感【源太の講義】お昼 

何が有っても・・。【源太の講義】大引け後