源太会スクール for 初心者

投資インストラクター”大岩川源太”が初心者から「骨太の投資家」を育てるために今日の株式市場の見方や投資戦略をお伝えします。

Kabuレクチャー7月30日

2018年7月30日、源太がどのように株式市場を見ているのか?をまとめました。

【寄り付き前】

 今週の日本はトヨタ自動車の決算

  1. トヨタの決算(8月3日)、典型的な「ザラ場型」で市場の影響度が高い。→米国との貿易問題の渦中で、投資家としたら指標になっていくだろう。
  2. 気になるのは日銀の動き。
  3. トランプさんが各国の中央銀行に「不当」とする考えを発表していて、権力と合わせている上手さがある。

 

ザラ場の源太はここにいます!

 源太会スクールのブログ

 

大引け後】

 ここまで閑散だと、動きようがない

  1.  この地合いにおいての動き方は消極的になり、”見る”から”備える”に変わりつつある。
  2. 貿易戦争の渦中で、センターの株式「トヨタ」が何の影響もないのは想像しにくいのが今の現状である。
  3. 本当はそこまで決算が悪くなくても、トランプさんの干渉から動きが難しくなってしまった。