株式投資家をサポートする『源太会スクール』

株式投資インストラクター”大岩川源太”の相場の見方や投資戦略をまとめたブログです。市場がオープンする日は寄付き前に記事をアップします。

株式投資レクチャー8月16日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月16【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

今世界で起こっている状況では、普通に買えない事が多い

  1. 下げの割に上がらないNYを見て、「いつもと違う」と感じる人が多いだろう
  2. バカンスのさなかであったり、読めない先行きに買い要因が見つからない、どうしても前には出れない
  3. 運用リズムで動く市場は今晩の海外、そして、週明けの日本株の手応えを見ないと何も言えない
  4. 昨日下が堅かったのは6日の下値で止まったからで、その下値が信用できなくなったら非常に難しくなる
  5. 買うには買いますが、他を信用しない自分独自の目線で今日はやります 

やる気がない。【源太の講義】寄付き前

今日の見方(8月16日)

 

大引け後>

今晩から来週の頭さえ上手く抜け出せたら、市場は動きやすくなる

  1. 今日なんかは非常に気迷い相場であった
  2. 新聞やテレビで言われる不安やトランプさんの言動でしか動かない市場では、安のは分かるが「持ち」にはできない気持ちになる
  3. ところが引けてみたら「なんで売ってしまったんだろう」というぐらいの下値で、自分は下手だなという気持ちになってしまう
  4. 来週ははっきりとした動きになっていくと思う。今晩から来週の頭さえ上手くくけ出せたら、ジャクソンホール期待の市場になっていくだろう
  5. 下がった株式で下がった理由がおかしい株式を探しておくと来週が楽になる

来週高いの?【源太の講義】お昼

とにかく今晩【源太の講義】大引け後

 

株式投資レクチャー8月15日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月15【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

ラジオで話した「今日が満月」という話。気持ちが偏ってしまう傾向

  1. 今日は「買うぞ!」と思う人と「駄目だ」と思う人が交錯してくるだろう
  2. それは先に動いた方が良いかどうかは、気持ちの問題になってくると思う
  3. 一昨日下げ渋っているから一定の下値は仕方ないが、昨日の上げは価値がある
  4. 得てしてこういう時は好材料をもっている物が狙われて反って重くなったりと、バランスがおかしくなる事が多い
  5. この場面は先の安値を試す展開だから、自分は「後出し型」でいくつもりである

嫌な事ばかり【源太の講義】寄付き前 

今日の見方(8月15日)

 

大引け後>

「今」始まったのではなく、昨年10月から始まっている

  1. 弱気の方も「持つべきではない、いよいよ始まった」と話しているが、皆が求めるのはここ1・2ヶ月の状況
  2. 実際は昨年10月から始まっていて、いつの時間が目標かが大事である
  3. 長短金利が逆転して不景気入は20ヶ月ぐらい考えるのが普通であり、逆にその頃に危険性があるから世界的に金利を下げて備えている
  4. 今日の市場は耐えていたが、トランプさんが落ち着かないと需給的には買い難い
  5. 自分は”おかしな売り物”だけは拾うようにしてみた

今日は良いんですが・・・。【源太の講義】お昼

思惑通り【源太の講義】大引け後 

株式投資レクチャー8月14日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月14【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

NYは反発したが、トーンが下がる上げである

  1. この市場は厄介な雰囲気で、周囲に連れて動くだけで本質的には自立していない
  2. 市場の物差しが短期的には判らないので、「明日」が非常に見えにくい
  3. 結果的に持っていた株式が上がるとしても、機械的に売るぐらいしかない
  4. アルゼンチンや香港で起きている大きな問題から、トランプさんの動きで上がる市場は不可解である
  5. 今日は何が動くか見ておいて、今後の参考になるだろう

トーン下がる上げ【源太の講義】寄付き前

今日の見方(8月14日) 

 

大引け後の講義はお休みでした。

株式投資レクチャー8月13日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月13【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

外部環境の揺れで週初から買い難い

  1. この地合で怖いのは、決算が蓋を開けるまで判り難い事である
  2. ヒアリングで聞いていても、そこまでひどくなっているのとか、「人材確保」必要になっていくシステム系ですごく悪い決算が出て来る状況である
  3. 我々は戦略日程通り5日をから組み上げてきた
  4. 今日辺りからはSQが過ぎるのと、ジャクソンホール(8/22-24)が期待される部分があり、戻る株式は出て来るだろう
  5. 今週の市場は発表される各種経済数値に耐えられないとおかしい(変調)と見ている

週初から買い難い【源太の講義】寄付き前 

株式投資Weeklyレクチャー8月11日

 

大引け後>

買い進むことができない難しい市場

  1. 判断者が休んでいるから、新たな出来事に投げきれていないかもしれない
  2. 決算発表が一巡していく中で、あまり良くない決算内容が出てきている
  3. 業績が悪くても「買う理由がある」とした物に手が出ない動きになって行く

苦労の割には【源太の講義】お昼 

明日があるから【源太の講義】大引け後 

株式投資Weeklyレクチャー8月11日

源太先生が今週の市場をどのように見ているのか?

「今週の見方」をまとめました。

<2019年8月12日~8月16日> 

結局は投資カレンダーのポイントの日に合うように「運用リズム」のまま

  1. 先週の日経平均は一時20110円まで急落した後に反発
  2. 過去何度も下値の「岩盤」になった1株当りの純資産(約20000円)に近づいた
  3. 今の経済状況は下げに転じた時に企業収益の「資本金」をも崩してしまう程の変化ではない
  4. 先物の手口をみると、売りの中心にいたのはクレディ・スイス証券であった→週末にSQを通過したことを含め、仕掛け的な先物売りは先週で一巡したと考える
  5. 米中問題やトランプさんの話しは、どう展開していくかは不透明である→総体的に不景気ならば対策はあるだろう
  6. SQ過ぎたら月の20日まで底堅かったり、ジャクソンホールあたりが基準になるだろう

今週の見方(8月11日) 

株式投資:今週の参考銘柄(8月11日)

 

株式投資レクチャー8月9日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月9【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

下がった時のネガティブな意見を貼り合わせただけ

  1. 昨日の日経新聞スクランブル」で感じたのは、下がった時のネガティブな意見を貼り合わせただけで意図を持った記事
  2. その文章ではディフェンシブとした食品や雑貨株の上昇を挙げていて、「それって買っているんじゃないの?」と思った
  3. 先物など勘定すると、外資日本株の通常状況では売れない水準まですでに売っている

意図を持った記事【源太の講義】寄付き前

今日の見方(8月9日)

 

大引け後>

一応は投資のリズム通りですから、弱いと思い過ぎかもしれない

  1. 売り方はここは正念場で、買い方は「普通に安い」と思っても、三分の一戻り達成した後で三連休から買う気になれない
  2. 売り方も買い方も、ここは行くべきか、手仕舞いするか迷うところである
  3. 「最悪の事を考えると、この場面で株なんて買えない」となるような最悪な事を書く文章が目立つ
  4. その割には今日は叩きもなく、マスコミが言うほど危険な状況ならば、外資はそこそこ動くと思う
  5. そんな中、今日の相場は頑張った方だと思う

行こか戻ろか・・・。【源太の講義】お昼

弱いと思い過ぎかも【源太の講義】大引け後

株式投資レクチャー8月8日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月8【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

「割り切った」気持ちの人でないと難しい

  1. 今日は昨日の結果を求めて「前場売却、後場仕込みや打診」で、骨のある物は来てもおかしくないとういう感じ
  2. この市場、リバウンドには限界があるが、資金は投げてあるのと「取り返したい」と思うから、仕手情報に敏感だったり、食いつきが良くなると思う
  3. しかし、その時に「割り切った」気持ちの人でないと、あれこれ理由を考えたり、話を信じ込みすぎると難しくなるだろう
  4. 今日からジャクソンホールまでは、通常ならばマネーゲーム的な売り買いや間違った売り買いに対する修正でしょう
  5. 弱い市場であると5月の日柄とその辺りまで株価はまだまだ(下へ)修正がある。一方強い市場ならば、逆にパウエル期待から底上げになるだろう

割り切り【源太の講義】寄付き前 

今日の見方(8月8日)

 

大引け後>

今の動きや強弱感だけが優先される日本市場

  1. いつもの普通の市場ならば、「NYは600ドル安から戻っているから、今晩は高いだろう」と参加者は考える
  2. しかし、今しか信じないから、今の動きや強弱感が優先されて、急騰急落の動きが個別株で現れやすい
  3. 明日が週末三連休をなると、完全に今日の時点で手仕舞いという流れになる
  4. こういう流れになると、我々は地味にやっていく動きにならざる得ない
  5. 運用者の日程通り粛々とやっっていく。週明けのポイントの日があるから、無駄な株式は外すポジション管理型でいく

まだまだ、弱気が多い。【源太の講義】お昼 

 

株式投資レクチャー8月7日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月7【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

大丈夫だとは思うが、「上値が言えるのか」が問題である

  1. 昨日の日経平均はことのほか堅調であったが、NYダウの700ドル安を消化したかと言えば、常識的な買い戻しの状況は抜けきれない
  2. それは「この株は安い」として買いに来る「厚み」のある買いではなかった
  3. NYの時間外の動きや韓国、中国の動きに敏感で日本独自の動きがなかった
  4. 昨晩のNYが高く、今日回転が効くならば良い事ではあるが、問題は「上値が言えうのか」である
  5. 戻りを買い難いのは、この市場は今のところ上値が限定的で、「二番底」確認型である

大丈夫とは思うが・・・。【源太の講義】寄付き前

今日の見方(8月7日)

 

大引け後>

相場を読むのをやめて、「どうにでもなれ」で買いに行く

  1. 自分がこの値段だったら良いという感性で買わなければ上がらないだろう
  2. 5日のポイントの日から3日間で揃えるとしてきた
  3. 上がるか下がるかわからない市場は、指数も外人も韓国も関係ないような物を集める
  4. 人には説明しにくい市場であり、早く回転するかどうかも考えていく
  5. 投げた分萎縮気味であるが、この市場は資金は多いと思う

回転できない【源太の講義】お昼 

買うしか上がらない。【源太の講義】大引け後 

 

株式投資レクチャー8月6日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月6【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

節目の5日で十分な底入れが無かった

  1. 売主はリスクパリティ投資の売りで、節目の5日で十分な底入れが無かったから、新しい売りを呼んでしまったかもしれない
  2. なぜトランプ氏がここまで焦るのかと考えると、少し怖いのは思ったように支持率が集まっていないのかと思う
  3. 週末のレポートに「トランプ氏の投げたボールを中国がどう返してくるのか」がポイントと書いたが、その返しは強烈であった 

    株式投資Weeklyレクチャー8月4日

  4. 中国が農産物の受け入れを止めたのは、トランプさんにとって意外な展開なのかもしれない
  5. 昨日書いたように「今日と明日でどこまで下がるのか」である 

    株式投資レクチャー8月5日

焦るトランプ【源太の講義】寄付き前

今日の見方(8月6日)

 

大引け後>

どうかこのまま上手く行ってほしい

  1.  5日がポイントの日で火曜日の後場から市場の方向が変化というのは源太的には非常に良い傾向である
  2. 「グロース投資から貯め込み型に入って、その次が好業績で押した株式のリバウンド狙い、そして明日は組み換え売り狙いの指数」という計画である
  3. 難しいのは今晩で、明日はリバランスがあるから気を付けながらである

疲労困憊【源太の講義】お昼

どうぞこのまま・・・。【源太の講義】大引け後

 

 

株式投資レクチャー8月5日

源太先生がどのように株式市場を見ているのか?

2019年8月5【源太の講義】をまとめました。

<寄付き前>

現在はバリューのような位置であるが、基本は低金利のグロース投資である

  1. 下値20000円付近で止まる、日柄からジャクソンホール辺りの反転を予想しているアナリストが多い
  2. FOMC金利低下が出尽くしになっていたところと、ストキャなどテクニカル数字も高かったので警戒が必要な水準であった
  3. この下落状況でも決算に対する反応は、悪い数字でもコンセンサス以上ならば反発して来ている
  4. 今回は「未来に対して必要な技術」「永久に突き詰めた技術」という発想が外資系での鍵である
  5. トランプ氏の御乱心は5月に一度経験しているので、意外に今日【5日のポイントの日】で上手く行きそうな気がする

ポイントの日の5日【源太の講義】寄付き前

株式投資Weeklyレクチャー8月4日

 

<お昼、後場

信じられないのは、昨年12月の想定以上のガラをイメージするから

  1. 7月末に下がると8月頭に叩かれやすい通りの動きである
  2. 問題は「いつ買うのか?」という事であるが、今日に向かって枠を空けて維持してきたのだから、今日は打診ぐらいしても良いだろう
  3. 下がっても日柄的には後2日であり、この市場は心理的に追いやられる「狼狽型」だと思う
  4. 3日間かけて買い下がる感じで今日は打診した
  5. 最初に狙うのは為替や貿易摩擦も関係ないバイオなどの発想が強くなるが、自分はPERの高い、高い技術物から買いに行く

いつか来た道【源太の講義】お昼

外出します。【源太の講義】後場